合格者の声【喜びの声】

2019年度

香川大学・医学部大学に行けることにホッとしました。このまま一生ニートだったらどうしようかと思いました。周りの人たちに感謝です。岡山進研学院が、適度な長さの授業時間と生徒数が自分に合っていたのが良かったと思います。また、少人数ゆえに自習室が快適に使えて集中して出来ました。センター試験前は、日本史や理科など暗記科目を詰め込むのがしんどかったです。二次試験前に物理と数学が全然できなくなり、とても不安になりました。センターは努力した分だけ上がると思います。暗記も科目(日本史、化学など)は覚えれば点を取れるので、とにかく反復するのがいいと思います。自習室でダラダラせず集中して勉強するのが大切です。岡山進研学院の熱意のある指導をして下さった先生方、アットホームな雰囲気の事務の方々、一年間ありがとうございました。 香川大学・医学部先の見えない長いトンネルから抜け出したような開放感があります。4月からの大学生活に備えるため、ひとまず3月は身体を休めリフレッシュしようと思います。浪人生活を振り返ってみてたくさんのテストを受けたので、自分の長所・短所が明確になったり、目標に向けた対策を練ることができました。そして良い緊張感を以て一年間勉強できました。苦しかったことは、勉強時間がテストの結果に直結しなかったり、何度も復習したところがテストでできなかったりすると、自信を失い、本番でも失敗してしまうのではないかという不安に襲われたことです。しっかりと結果を出すため、メンタルを強化しておくことが大切だと思います。志望校の問題レベルよりも高い問題にも触れておくことで自信を持って本番に臨めます。また、最悪の状況になった場合、最低限の点数を確保する対策なども有効です。数学の奥川先生には、私の苦手なところがピンポイントで分かっているかのような的確な問題の選定力、わかりやすい説明には非常に助けられました。よって二次対策の数学も落ち着いて挑むことができました。
香川大学・医学部何よりほっとしています。前期で落ちたいたので後期の合格発表まで何も手につきませんでした。大学入学はスタートなので、これからも頑張っていきたいと思います。進研学院は、自習室やグリーンルームなど勉強しやすく休憩をする時も過ごしやすい環境が整っていたため、より受験勉強に集中することができました。受験勉強は大半を一人でするものなので、孤独と向き合うことが大変でした。モチベーションを高く保つことがとても難しかったです。受験において精神力一番大切だと考えています。モチベーションを高く保つことで勉強もさらにはかどると思います。しかし、常にそのような状態であることは難しいので、気持ちが落ちこんだ時は、友達と話したり、先生方に相談したりしてみて下さい。先生方はいつでも協力してくれます。あとは自分を信じることです。質問や相談をした時、親身になって答えてくださり、本当に助かりました。また、精神面においても手厚いサポートをしてくださり、ありがとうございました。  大阪大学・基礎工学部昨年の前期試験で同大学を受験し、余裕の不合格だったので今年リベンジを果たすことができ、喜びと第一関門を突破した事への安堵の感情でいっぱいです。現役時からの志望校であっただけにいっそう嬉しいです。自分のやりたい事を職業にすべく、大学でも精一杯頑張りたいです。良かったことと言えば、友人に恵まれていたことです。友人たちは授業が終わっても出来る限り、自習室に開放時間終わり頃まで残って勉強していたので、自分もそれが普通だと感じるようになり、結果的に学習時間を多く確保できました。また浪人生活を通して、自分を見つめなおす時間が多くとれたことは良かったと思います。志望校のレベルに達する前に今自分が何をすべきか何が自分にとって最も効率的かを整理することが一番だと思います。きちんと整理しなかった結果として、マーク模試の結果は上がるが、記述式の試験で点を取れないという事態に陥っていました。学院の講師・スタッフの皆様、本当にありがとうございました。勉強についてはもちろん進路のことも熱心に考えて下さり助かりました。成績の伸びがあまり良くない時も優しくサポートして頂いたおかげで乗り越えられました。この学院で培った忍耐力や思考力を更に成長させ、今後の人生に生かしていきたいと思います。
佐賀大学・医学部頑張ってきた事が報われて安心と喜びがあふれてきます。やった!!浪人生活を振り返ってみて、自分で自分の生活を律することができました。継続して努力したことが実ってよかったです。また友人に恵まれました。しかしながら、継続して頑張り続けることは苦しいです。苦手な科目から逃げないでください。「量より質」ではなく、「量と質」両方頑張れ。岡山進研学院の皆さん、支えてくれてありがとうございました。本当に感謝しています。 広島大学・経済学本当に手応えがなかったので受かっているのを見て信じられない気持ちでした。実際未だ実感はなく、大学生活への希望がうっすら見えてきています。進研学院では数学の授業が非常に有意義で、高校の時には不得手だった数学が、受験ではメインウェポンになりました。そして、数学が好きになれました。人生で挫折を味わえたのも良かったと思います。何かのチャレンジにおいて僕が手を抜くことはもうありません。苦しいことがあったとすれば、常にやらなければならない。と言う勉強ですね。モチベーションを維持するのが一番の問題だと思います(特に6月とか)。あきらめそうな時に効くのは志望校の偏差値などをみることです。人間がやる気を出すのに重要なファクターは結局「恐怖・不安」だからです。勉強面でいえばYouTubeで鈴木貫太郎さんという方の投稿している数学の動画が非常に有意義でした。ぜひ見てみてください。授業をしてくださった全ての先生方、本当にありがとうございました。皆さんのおかげで知識が深りまた幅も広くなりました。
鳥取大学・農学部まさか自分が合格できるとは思っていなくて、率直に嬉しいです。まだ信じられない気持ちですが、努力し続けてきて良かったと感じています。浪人してセンター試験の合格点を現役の頃よりも大きく上げることができ、昨年は手が届かなかった第一志望校に合格できました。また、浪人生活には時間がたっぷりあったので勉強だけでなく、自分を見つめ直すような時間を多くとれたと思います。1年間ずっと勉強していると、自分は何で勉強してるんだろう・・・か。同級生の他の人は今頃大学生なのに・・・。とか負の感情が出てきて、嫌に感じていた時があって苦しかったです。私が現役生の頃は追い込まれて、睡眠時間が1日5時間切ってしまうこともありました。けど浪人生になってからは7時間くらいは寝て、授業に万全な状態で臨むようにしました。自分に合った生活スタイルを見つけて、受験勉強頑張ってください。岡山進研学院の先生方、大変お世話になりました。授業だけでなく、進路相談や毎日の挨拶がとても励みに感じれました。大学に合格できても、これからの勉強がまた大変ですが、浪人生活をバネに頑張りたいと思います。1年間ありがとうございました。 香川大学・医学部これまでの努力が実を結んだことがとにかく嬉しいです。イマイチ実感が沸かないけれど、周囲の人たちに喜んでもらえて恩返しができたと感じられて良かったです。振り返ってみて、高校生時代に得られなかった知識を得られて、学力向上につながったと思います。予備校のおかげで、勉強のリズムを維持できました。受験のプレッシャーは、大変苦しかったです。自分に合った勉強リズム、生活リズムを見つけてください。勉強を頑張るのはもちろんのことですが、いかに息抜きを上手くするかが大事だと思います。そして、予備校の場を十分に活用してください。あとは、明確な目標を持ち続けることです。岡山進研学院へ来て勉強できて本当に良かったです。授業の一つ一つが有意義で、充実した浪人生活につながりました。勉強に集中できる場を提供してくださって本当にありがとうございました。
九州歯科・歯学部自分の受験番号を見つけたときは本当に嬉しかったです。これから6年間自分の行きたかった学部で勉強も頑張りたいと思います。予備校では自分と同じ環境の人が沢山いるので、自分の行きたい大学を目指して、みんなで苦しい時期を乗り越えることができました。また模試で、はじめの4月頃は良い判定が出るけど、夏過ぎくらいからは現役生がやっぱり伸びてくるので、判定を維持するのが大変でした。予備校を考えているのならば、できるだけ毎日登校を目指して生活リズムを崩さないようにした方が良いと思います。先生方々、本当にありがとうございました。 九州大学・医学部ただただ安堵しています。そして支えてくれた家族、先生方に感謝を。不安もありますが、失敗を恐れず精進していきたいです。浪人生活を振り返ってみて、この1年で精神的強くなれました。以前ならばたやすく心が折れていたようなことがあっても前を見受けるようになりました。そして、今まで当たり前のように感じていた他人の優しさを実感して感謝出来るようになったことは本当に良かったです。あまり人には言えませんでしたが、高校の頃から家庭環境が良くなく、色んな悲しいことが沢山あり心が折れそうになったことがあります。あとは自分の至らなさに自己嫌悪したりしました。そんな環境で少しは強くなれたと思います。勉強することはとても大切ですが、たまには息抜きしましょう。私は割と息抜きしてました。たまに睡眠時間を削る人がいますが、体調を崩しては本末転倒。自分のペースを見つけることが大切です。先生方には本当に心配とご迷惑をおかけしました!進路のことで悩んでいたときも相談に乗ってくださって嬉しかったです。今まで本当にありがとうございました。
岡山大学・経済学部素直に嬉しい反面、入学後すぐにあるGTECが憂うつです。親や先生には感謝しきれないです。今は只々、なんとか大学先が決まりほっとしています。正直なところ、高校生活3年間はほぼ勉強していなかったので、この1年は充実した良いものでした。未知の情報や解法と出会うなかで、日々、自身が成長していたと身に沁みて分かるものでした。昨年のセンターではマークミスがあったとはいえ、実質的に120点ほど上昇したというところでも成長を実感することができ、無駄ではなかったと思え良かったです。一応旧帝大を目指していたて、1日中自習室に居続ける生活を半年以上毎日続けていたので、勉強自体が苦になってしまうことが多かったです。周囲の人との間で劣等感を抱くこともあり、その不安を抑えるためにも勉強するのがさらに苦しい要因でした。大学の志望校に限らず、1つ上のランクの大学を目指して、慢心することなく努力し続けられると良いと思います。昨年落ちたのなら、落ちた原因と向き合うことが重要です。自分は家で勉強できないので、ずっと自習室にいました。努力することは、必ずと言っても良いほど無駄ではないといえます。振り返って後悔するようなものではなく、最善を尽くしたと言えるように油断しないでください!! 岡山大学・経済学部率直に一番に一安心という感じです。色んな人が気にかけてくれていたので、その人達が喜んでくれたことが嬉しいです。同時に大学でやりたいことも色々と浮かんで楽しみです。浪人をして一番良かったことは、勉強を好きになれたことです。浪人するまでは嫌いなものでした。何かを知ることを好きになれたことは、一生の財産だと思います。あと、一緒に頑張った友人が出来たことも良かったです。勉強以外の話をする事が多かったのですが、彼らがいないとめげていたかもしれません。私は比較的苦しいと思うことはありませんでした。しかし、強いて言うなら家族をはじめ、多くの人が期待してくれていたことが、とてもありがたいことなんですが、かえってプレッシャーになっていたと思います。とは言っても応援してくれる人がいないとどうしてもやる気が出なかったのではと思います。自分はこれが良かったから合格できた!と確信できるものはありませんが、周りの成功した人、失敗した人を見て思うのは、大学受験は上手くやった者且勝ちな世界だということです。まじめで人が良く、努力家の人、私はこういう人が合格したらいいのにと思うのですが、実際は点数などの表面的部分を見て決められます。だから、是非進研お先生方の智恵を借りて上手な受験をして下さい!!多くの先生にお世話になりました。公開講座の国語は、二次では使いませんでしたが、哲学、歴史学の話など私にとって新鮮で興味深いものだったので、強く頭に残っています。多田先生の知識には驚かされましたし、堀川先生は的確にどうすれば点がでるか教えてくれました。大学生になっても頑張ります。ありがとうございました。
岡山大学・法学部受かって良かったと思っています。とりあえずこれでひと段落できたけど、まだこれで終わりではないです。大学に入ってからもがんばれるように気持ちを切り替えていきたいです。岡山進研学院で、良い友達に巡り逢えました。そして勉強が楽しいと思えるようになり、学んでいく中で知識が身についてくることがうれしいと思えました。これから先、困難に直面した時には、この一年間の経験を生かして乗り越えれるという自信をつけることができました。時に、日々やってもやっても点数があがらない気がして苦しかったです。でも、少しずつ積み重ねていけば最後には点数が上がります。やる気が出ない時もあるけれど、その時は息抜きしてください。やりすぎには注意したほうがいいです。先生方に教えてもらったことを素直に聞いて、きちんと実戦することです。良い友達ができれば、少しは楽しく勉強ができるはずです。センターや前期試験で点数をとれれば、模試とかの結果は関係ないと思ってもいいかも。岡山進研学院の皆さん、応援していただいて本当に感謝しています。 神戸大学・医学部とにかくうれしい気持ちでいっぱいです。1年間頑張ってよかった!先生や家族、友だちに感謝でいっぱいです。若干体調が悪かったので「今日、自習室行かん~」ってLINEしたら「頑張るんだ」って言ってくれるような厳しめの友達ができたました。目標に向かってコツコツ努力すれば結果を出せる、と自分の力を信じることができるようになりました。自習室で夜まで毎日残ってると大学の友達は遊んでんのに私は何やってんだって気分になりました。とにかく毎日予備校に来る!「毎日〇時までは勉強する」って決めたら絶対に貫くこと。浪人が決まって「予備校で友達なんかいらん。」って思ってたらつづきません。作った方がいいと思う。あと、暗記しないといけないことは、後回しにせずにそのときに覚える。国語もちゃんと勉強すれば上がります。何のために予備校へ来てるのか見失わないでね。担任の先生、進路相談の時に私がどうしたいのかを考えて、いろんな提案をしてくれてありがとうございました。おかげで一番の選択ができました。香川先生、生物の添削など細かい所まで沢山教えて頂いてありがとうございました。進研学院を選んでよかったです。1年間お世話になりました。
東洋大学・経済学部めっちゃホッとしています。この一年間、忍耐力がついたと思います。予備校へ平日通うということが普通に辛かったです。一年あるから大丈夫と思わないほうがいいです。進路相談など親身になってきいてくださり、心の支えでした。本当にありがとうございました 岡山大学・学法学部最後まであきらめなくてよかったと思います。予備校では、現役の時よりも深く勉強ができました。時に、本番や模試で点数がでないと現役の時より苦しいこともありました。とりあえず勉強は毎日やる!!休まず授業に出る!!一年間本当にお世話になりました。
九州大学・工学部良かった。前期で終われてうれしかった。これで安心してアイナナできる。といった感じです。勉強もして、車の免許もとって好きなこと色々やってても合格にたどりつけたことがうれしいです。毎日単調な日々であり、予備校へ行く雨の日が特に面倒くさかったです。自習室は夏は涼しくて快適ですが、自分の体調に合わせて座る場所や教室を移動した方が眠くならなくていいです。ゲームをガマンするとか、嵐を断つとか何かを自制してやると嫌になるから、好きなことをやる時間を設けていいと思います。大野先生 授業をしてもらった回数は少なかったですが、親身になって頂いて嬉しかったです。 電気通信大学・情報理工学域進路が決定して、とても嬉しかったです。1年間頑張ってよかったと思います。浪人生活を振り返ってみて、勉強することを少しずつ好きになることができました。友達が大学生になって楽しそうな話を聞いたりすると、辛くなった時期もあります。今年も、昨年と同じ失敗をしたらどうしようという不安が常にあり苦しかったです。やはり継続して努力を続けることが大切だと思います。時には息抜きが必要。徳田先生へ、積分300問 プリントにあった問題と同じ問題が試験で出ました。徳田先生のおかげで数学が好きになりました。
神戸大学・医学部ようやく進学先が決まって本当にホッとしています。最後までがんばって良かったと思います。友達と励まし合いながら勉強を続けられたことが良い結果になったと思います。合格するという確信、保証がないため、不安に押しつぶされそうになりました。授業のテキストをとにかく復習するのが良いと思います。一度解いた問題は必ず自力で解けるようになるまでして下さい。進研の先生方、質問に行くといつも丁寧に解説して下さりありがとうございました。担任の先生へ、進路相談のときに親身になって下さり嬉しかったです。 香川大学・法学部安心しましたが、少し複雑でした。ですが、楽しい学校生活を期待しています。岡山進研学院にて、切磋琢磨できる友人と共に高見を目指せたことが良かったです。試験のアドバイスとして、私立はセンター利用と一般両方受ける方がいいです。A判定でも油断しないで下さい。各所の先生にお世話になりました。ありがとうございました。
山口大学・経済学部進学先が決まって、とても安心しています。一年間頑張って本当によかったと思います。高校の時は違う友人が出来て、一緒に毎日勉強が出来てよかったと思います。苦しかっと言えば、土曜日テストとかで思ったように点数を取れなかったことと、集中して机に座って勉強することです。また私は、しっかり寝たほうが勉強ははかどったと思います。分からない所とかは早めに先生に聞いておいた方がいいです。授業後とかに質問に行った時にとても丁寧に教えて頂けたので、早めに苦手なところをつぶすことが出来ました。一年間お世話になりました。ありがとうございました。 甲南大学・経済学部進学が決定してほっとしました。 浪人生活を振り返ってみて、高校の先生とは違い、とても良い先生に出会えました。授業が分かりやすく、楽しく勉強ができました。何となく勉強をするのではなく、計画を立ててコツコツと進めていってください。息抜きも大切です。齊藤先生の生徒として、一年間過ごせたことが一番の宝物です。親身になって相談にのってくれ、力になってくれました。自分が自分らしくいられたのも齊藤先生のおかげです。齊藤先生、大好きです!! ありがとうございました。
金沢大学・人間社会学域「出岡山」という第一の目標を達成できてとてもうれしいです。しかし、いざ19年間住んだ岡山を離れるとなるととても寂しくなります。この予備校で出会った先生方からも多くのことを学びました。一つとしては、「分かるまでやり続ける」ということ。二つとしては、「成功するより失敗の可能性がある物事にぶちあたる」ということです。受けたくもない大学を親から勧められて受けたことは辛かったです。また、成績が思うように上がらなかったことも辛かったですね。「初心忘れるべからず」という諺をすっかり忘れていました。後輩にアドバイス ・自分は頭がいいと思わないこと。・スマホをいじらないこと。・周りの人の成績を気にしないこと。・参考書は買わないこと。特に日本史、世界史、倫理一問一答なんかは使わず教科書、資料集を読んでください。足守先生へ。自分の間違いをすぐ指摘されたりして、自分の未熟さが浮き彫りにされてましたが、それによって勉強の意欲が湧きました。また先生のおかげで紙の英和辞書を使う癖が出来ました。ここから言語の世界が広がりました。電子辞書では見づらく調べた単語も覚えることが出来なかったけれど、手触りのある紙の辞書では自然と頭に単語が入ってきました。「調べた単語に赤線を引け」と言われたので、その通りにやっていきました。何の効果があるか分からないけど、自分よりも人生を経験した先生のことだからきっと意味があると思って続けました。今では辞書は赤線だらけです。英語以外の言語を学ぶ時もこうしていこうと思います。 九州工業大学・工学部しんどかった1年がやっと終わって、心が一気に軽くなりました。合格発表までが一番苦しかったです。また一年間支えてくれた周りへの感謝の気持ちでいっぱいです。予備校生活を振り返ってみると、新しい友達も出来て、昼食の時間を楽しく過ごすことができたので、苦しいことだけの一年じゃなかったなと思います。現役の時に比べても、集中力と忍耐力がついたことが一番良かったです。しかし、遊べなかったのが本当にしんどかったです。同級生が大学生活を楽しんでいるのをみて、自分だけおいていかれているような気がして本当に苦しかったです。予備校生活では、自習室は有効活用するべき。家に帰ると、ダラダラしてしまうので、思ったより勉強が進まないです。自習室は、周りみんなが勉強をしている静かな環境なので自分もやる気がでます。電車などでの移動時間は、古文や化学などの暗記に使い少ない時間でも何回もみれば意外と覚えられます。高3までは、ただただこなすだけの数学であまり好きではなかったけど、徳田先生の授業で、数学は面白くて楽しいものだと少し思えるようになりました。職員の方々、一年間ありがとうございました。一年間がんばれたのもみなさんのおかげです。また帰省した時には、顔を出すので、その時はあたかかく迎えてくださるとうれしいです!(笑)一年間お世話になりました。
香川大学・教育学部二次の筆記の出来が悪く、おそらく後期まで勉強しないといけないと思っていたところなので、嬉しいのと同時にほっとした気持ちです。浪人生活を振り返ってみて、祝日も含め、午後からでもほぼ毎日学校に足を運ぶことで時間が確保でき、実力を伸ばしていくことができました。また、いろんな先生方からも頑張れと声をかけてもらえたことも励みになりました。家が少し遠く、勉強で疲れて帰ることがたまに大変だなと思うこともありました。予備校で勉強していると伸びる時期と伸び悩む時期があると思います。あまり難しく考えず、スランプの時は質を考えるよりもとりあえず勉強時間を確保し、机に向かう時間を少しでも増やした方が良いかも知れません。疲れている時は、無理に勉強をせずに早く布団で寝たほうが良いと思います。入江先生、英語はもちろん、色々なアドバイスをして下さってありがとうございました。先生の授業はとても楽しかったです。佐伯先生、高校2年生の最初の所からつまずいていたのに、丁寧に指導して下さってありがとうございました。また、志望理由書の長所の欄で悩んでいた時、助けてくださってありがとうございました。掃除をしてくださった方、いつもきれいにして頂いてありがとうございました。施設が気持ちよく使えました。 岡山大学・工学部半年前までは自らが岡山大学に行けるとは思っていなかったので自分が一番驚いています。第一志望に受かることができた分、大学でも頑張ろうと思います。浪人生活を振り返ってみて、高校時代に分からなかった分野も分かるようになりました。講師の方々の授業は本当に使えるテクニックをたくさん教えて下さいました。よってたくさんの問題を解くことができるようになったと思います。物理と化学は苦手だったので、わかるまで苦労しました。センター直前や二次試験直前も緊張でかなりきつかったです。自分は他大学に通っていましたが、そこでの勉強が合わず浪人することにしました。そのため9月から進研学院に通い始め受験勉強は一切していない状態でした。しかし、無事志望校に受かることができました。このように途中からの入学でも十分力はつけてくれるので、志望校に向けて頑張ってください。佐伯先生へ 自分は物理が苦手でしたが、先生のおかげで分かるようになりました。本当にありがとうございました。
山口大学・教育学部進学先が決まったことによる安堵と喜び、新生活への漠然とした不安が入り混じったような不思議な感じがします。大学へ行くことの意味や、なぜ大学に行きたいのかなど一年の間にもう一度自分の中で整理することができました。自分には後がないという状況の中で、勉強をするというのは、思った以上に大変でした。特に後半の模試で点数が落ちてしまった時などはかなりあわてましたし、苦しい時期でもありました。勉強を始める時間を決めて、その時間になれば勉強のスイッチが入るように習慣づけると楽だと思います。また、早めに過去問等に取り組むほうが良いと思います。進路や勉強法など、様々な面で浪人生活をサポートしてくださった先生方や事務の先生方いたからこそ、このような結果を向かえることができたのだと思います。一年間大変お世話になりました。 島根大学・総合理工学部色々なものから解放されて本当にホッとしています。振り返ってみると、とても濃い一年でした。予備校で勉強することで、基礎の再確認ができたことが本当に良かったです。また高校の先生よりもとても接しやすく、質問もいきやすい先生が多くいらっしゃったこと。誰もが体験する点数が横這いの時は、本当に苦しくて、なかなか勉強が持続できず辛かったです。予備校で、先生に質問に行かないことは、本当に勿体ないと思うのでぜひ行くべきです。あと、自習室には自分の席って決めた席で朝一から勉強すると一日のスイッチが入ります。掃除の方々は毎日きれいにすみずみまでやってくださってとても気持ちよく勉強することができました。職員の方々には、常にサポートをしてくださって、精神的支柱になって下さり、本当に助かりました。講師の方々にも感謝しきれません。本当にありがとうございました。
香川大学・教育学部ホッとしました。合格通知が来てやっと実感がわいてきています。最後まで諦めずにがんばることができてよかったです。合格が決まった時に家族や先生、友達が喜んでくれて努力し続けて良かったです。抑えのつもりで出した私立が全落ちして、マークミスしたのではないかと思って病みそうになりました。家で勉強をできない人は毎日予備校に来て勉強した方が良いと思います。あと、先生とか友達に困ったら相談した方が良いと思います。進路のことで困ったりした時、いつも気にかけてくださって嬉しかったです。二次試験対策の時お世話になりました。本番で力を発揮できて良かったです。担任・講師の皆さん、お世話になりました。ありがとうございました。 山口大学・理学部1年頑張って良かったです。今まで我慢してきた事をするために早く準備したいです。浪人生活で得たものといえば、細かい計画を立てて実行できるようになり、出来なかったことができるようになる実感をもてたことです。反対に、コツをなかなかつかめずに、日々が過ぎる去ることや、自分のやりたいことができないこと。など苦しかったです。1~2週間周期で、出来ることを増やすという目標にするといいです。岡山進研学院の皆さん、1年間ありがとうございました。
香川大学・経済学部大学生としての新たな生活がとても楽しみです。この一年、目標としていた国立大学への進学ができてよかったです。一時思うように成績が伸びず、勉強をすることに身が入らない時期がありました。苦しい時間も多いと思いますが、自分を信じて周りの人に思い切って頼って、進路実現に向けて1年間努力しきってください。勉強面・進路面について、親身になって相談にのって頂きありがとうございました。 香川大学・農学部良かったなぁ。実感。親がお金を出してくれて、勉強させて貰ってることのありがたさがやっとわかった気がします。時に遊びたくなる衝動を抑えることが苦しいです。夏にどれだけ頑張れるかどうかです。予備校では二次の対策を多くしてもらえるから、センターは鉄板に自分でしとく!授業に頼り過ぎないように!大切なのは自分ですること。一年間ありがとうございました。無事、大学生になる事ができました。感謝してます。
福山市立大学・都市経営学部一年間努力して良かったと思います。大学で4年間頑張ろうと思っています。高校の時は、わからない問題があるとあきらめていましたが、浪人してからは自分が納得するまで調べたり深く理解しようとしたので、できなかったことができるようになる喜びを味わうことができたました。センター前の一週間とセンター後から二次試験のメンタルや勉強のモチベーションの維持が難しく、たくさん勉強しても不安な分野がでてきて不安状態であることが多かったです。僕は、二次試験の勉強を始めるのが遅かったので、夏前から二次試験対策をしておいたらいいと思います。一日予備校をさぼると行くのがだるくなるので、なるべく休まないほうがいいです。一年間お世話になりました。大学に合格させてもらってありがとうございました。 甲南大学・文学部興味のある学部に縁あって入学させてもらえたので、この機会を大切にして4年間しっかり勉強しようと思います。岡山進研学院での勉強は、わかりやすい授業で苦手科目の得点が現役の頃と比べ大きく上がりました。先生方のサポートも厚く、情報に恵まれていたと思います。1年間、モチベーションを維持することが難しかったです。周りの同級生は大学生活を謳歌していたり社会人として働いていたりしている中で、頑張り続けることは想像していたよりも何倍もしんどかったです。大きな挫折を味わい、さらに1年間苦しい時期が続くと思いますが、逆境に負けずに頑張ってください。職員の方々、授業をして下さった講師の先生方、掃除をして下さった方、本当にお世話になりました。熱いサポートで、面倒を見ていただいて感謝しています。ありがとうございました。
香川大学・経済学部とにかくほっとしました。 一年間こつこつと勉強をしてよかったです。予備校に行くか迷ったのですが、予備校に行ってよかったです。担任の先生をはじめとした沢山の先生から進路や勉強に対する的確なアドバイスをもらえたのでよかったと思います。苦しかったことは特にないです。毎日規則正しい生活をして、たまにはリフレッシュすることが大切だと思います。どの先生の授業も分かりやすくてよかったです。特に英語、国語、地理は現役の時よりセンターの点が上がったことがとてもうれしかったです。ありがとうございました。 香川大学・理工学部安心しました。予備校にきて、一緒に勉強を続けられる仲間がいたことは大きな財産です。ときに、誘惑から抜け出せなく苦しかったです。せっかく予備校には同じ目標の人達が沢山いるので、精神面を相談できる仲間を作っておくといいです。岡山進研学院の皆さん、ありがとうございました。
信州大学・繊維学部1年間頑張ってよかったです。ほっとしました。この一年で自分が、自分の限界を早くに決めつけていたことに気付きました。ちゃんとやりきる力を持っていることが分かったのは、この先に活きてくると思います。浪人生活をしていると、先が見えないこと、悪いことを想像してしまって、不安になることがありました。大学生の友達がうらやましかったです。予備校へはなるべく来た方がリズムも安定すると思います。一緒に勉強できる友達を見つけると、頑張れます。岡先生、1年間で一番質問とかをした生徒だと思います。授業の無い日もわざわざ対応してもらえて本当に感謝しています。おかげで一番得意になりました!ありがとうございました。 香川大学・農学部進学できることに対してはとてもうれしいけれど、まだできたという後悔がないことはないです。ただ全力を出して入試に向かった結果なので大変うれしい気持ちです。日々の生活のリズムをここ進研学院で整えることができ、とても充実した1年間が送れました。また、同じ目標をもつ友達と共に勉強することでお互いに助け合い向上することができた点です。センター試験まで今年は長く、最後の最後まで気を緩めることなく過ごすのが難しかったです。センター後、点数が出てて緊張の糸が切れてしまい、二次試験に向けもう一度気合を入れ直すことがなかなかできなかったです。1年後にはあの時頑張ってよかったなあと思えるように、辛いですけど頑張ってください。お世話になった先生方ありがとうございました。これからも頑張ってください。体調にはお気を付けください。
一橋大学・法学部一年がんばってよかったなと思います。先生たちは自分のやる気に熱心に応えてくださり、本当に感謝しています。このご恩は夢を叶えることでお返ししたいと思います。一年間という短い間でしたが、誠にありがとうございました。浪人生活を振り返ってみて思うことは、高校には全くいなかったいい先生に指導してもらえたことが良かったです。変わった人が多いので楽しい予備校生活を送れました。先生との距離感が近くて質問しやすかったです。 予備校では根詰めすぎず、伸び伸び勉強すればよいと思います。先生の言うことは良く聞きましょう。大西先生、勉強以外のことまで丁寧にご指導いただきありがとうございました。徳田先生、楽しい数学を教えていただきありがとうございました。高取先生、夏から多くのことを学ばせていただきありがとうございました。 同志社大学・社会学部まずは合格できてよっかたです。支えてくれた家族や先生方に感謝しています。苦しい1年になりましたが、この時間のおかげで自分の人生を見つめ直すことができました。また、目標に向かって試行錯誤しながら努力するという経験は今後の人生において糧になると思います。受験期は、孤独感に苛まれることが多く、勉強のブランクに陥った際はなかなか突破口を見つけることができず苦しみました。また、自分の中にとじこもる傾向があるかもしれませんが、周りの先生方を頼った方が楽になることが多いと思います。担任の斎藤先生は、私が落ち込んでいるときやブランクの時に気にかけてくださり、私はかなり助けられました。また、直前期にも相談にのって下さり、精神的に支えられることが多かったです。本当にありがとうございました。
同志社大学・法学部大学に合格でき、この一年間を乗り切った充実感でいっぱいです。これまでの自分自身、そしてこれからの自分自身について幾度も見つめ直し考えることができました。この一年間学び感じたことを今後の生活に生かしたいです。11月とセンター直前に成績が突然下がってしまい勉強から逃げ出したくなった時がありました。ひたすら基礎問題に取り組みなんとか乗り越えました。生活のリズムをつくるには、毎日学校に登校することが大切だと思います。登校時間と下校時間を決めて習慣付けをすることを最優先しました。一年間支えて下さりありがとうございました。大学での学びにつなげたいと思います。添削のご指導ありがとうございました。本番では無事力を発揮できたと思います。 同志社大学・経済学部一年間、不安を抱えながら勉強していたけど、自分が思う実力以上の大学に進学が決まり、とても嬉しく、安心しました。支えてくれた家族や先生方に感謝したいです。以前は持つことができなかった様々な視点を持つことができました。勉強面でも生活面でも、たくさんの友や先生方と接することで新たな発見が多い一年でした。今年は、浪人生ということで勉強のことや大学生になった同級生を見ることはもちろん辛かったですが、特に苦しかったのは未曽有の大災害に遭ったことと、祖母を亡くしたことです。普通の生活ができなくなったり、突然家族がいなくなったりしたことはとても苦しかったです。それらに負けないよう勉強をがんばる原動力にもなりました。浪人生の先輩として、勉強面では、苦手な科目をなくすこと。私は苦手教科をあまり重点的に勉強しなかったため、苦手意識を持ったまま受験を終えました。一年という時間があるので頑張れば貴重な得点源になります。生活面では、生活習慣を整えること。普通のことですがとても大事なことです。頑張ってください!!難関大学を目指し、夢を持って勉強できたことは、結果がどうであれ、とても楽しかったです。勉強だけでなく、精神的にも支えられました。とても感謝しています。浪人して良かったと思える一年でした。本当にありがとうございました。
明治大学・農学部ホッとしているのと同時に新しい生活にワクワクしています。浪人生活を振り返ってみてみると、自分の人生について深く考えることができました。やっぱり勉強苦しいです。しかし、規則正しい生活を心掛けけて下さい。一年間の予備校生活は、比較的のんびりと気楽に過ごすことができた気がします。ありがとうございます。 明治大学・政治経済学部日常の続きという感じで特に浮ついたりはしていないなぁと思います。1年間、深く高校のカリキュラムを学び、時には大学レベルの学問の一片に触れることが出来た予備校生活でした。この1年は、浪人生と友達との生活リズムの違いによるすれ違いを大きく感じました。
立命館大学・文学部進路が決まったことに安心しました。自分の将来の目標に対して、いろいろな方面から思考できるようになったことは大きな収穫でした。成績が伸びず、あせったり、ストレスを感じたりすることは多々あります。浪人生活を有意義に過ごせれば、受験に対し頑張れると思います。一年間ありがとうございます。また遊びに来ます。 同志社大学・文学部シンプルうれしい。やっと自分がしたかった勉強ができるので楽しみです。浪人生活を振り返ってみて、人として成長できたと思います。自分の良い所や悪い所もよく知ることができました。やはり、同級生が大学で楽しそうにしているのを見聞きすることは、苦しかったです。浪人生活を送るうえで、まずよく寝た方がいいです。ぼくは毎日最低7時間半は寝ていました。睡眠不足になるとモチベーションも下がります。次に人並み以上に努力してください。みんな人並みには努力するんです。でもそれでは差がつきません。後は毎日のルーティーンを守ってください。最初はしんどくてもだんだん慣れてきます。頑張ってください。応援しています。
関西大学・法学部関関同立のどこかへ進学したかったのですが、近年定員が減らされているとのことだったので、受かっていて安心しました。昨年は落ちてしまった大学に合格できました。やはり1年間、毎日勉強しなければならなかったことは苦しいです。とにかく毎日授業を受けて授業のない日も自習室に来るのもいいと思います。あとは体調を崩さないように頑張ってください。進研では、気持ちよく1年間勉強することができました。手を貸して下さった先生や職員の方々に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

関西大学・経済学部とりあえず浪人が終了してほっとしています。前期落ちた時は浪人生活が無駄になったと感じましたが、なんとかなりました。岡山進研学院に来て、勉強以外でも成長できたと思います。苦しかったことと言えば、社会2科目を完成させないといけなかったこと。そしてメンタル面です。センター失敗したら終わり、二次失敗しても終わり。だから、気を抜くのは試験終了してからです。大変お世話になりました。

中央大学・法学部学部自分の実力の中でベストと思われる大学に合格する事ができ喜ばしく思っています。浪人生活を振り返ってみて、目標に対して前向きになれなった高校三年生時のリベンジが出来たと思います。素敵な先生に恵まれ、自分が本当に将来していたいこと、社会に対し貢献できることを見つめなおすことが出来たことも、よかったことだと思います。 苦しかったことと言えば、もともと苦手意識のある教科を克服することができず、目標に近づくのが難しく、苦しく感じる日々もありました。自分がどうしても目指したいものがあると思います。目標を達成するには自力が足りなかったり、親の反対があったり、資金が足りないなどの壁があるという苦境が各々あるでしょう。例えて言うならば、ピーナッツブックにスヌーピーが”人は各々配られたカードがある。皆、そのカードで勝負するしかない。”とポーカーに例えて私たちに教訓を与えてくれています。自分の可能性にしっかり向き合うのも大切なことです。理系と文系で二足の草鞋を履いている私の指導は面倒で大変なものだったと思いますが、授業の質問の受け答えをはじめ細かく丁寧に教えていただき、本当にありがとうございました。掃除の方々には、いつも校舎をきれいにしていただき、気持ちよく勉強に集中できました。お世話になりました。 関西学院大学・法学部自分の行きたい大学に合格できて嬉しく思います。浪人生活は大変でしたが、今は浪人した甲斐があったと思っています。岡山進研学院にはとても感謝しています。これからの大学生活が楽しみです。浪人が決定した当初は、勉強を頑張れるかどうかとても不安でした。しかし、頑張るライバルの存在や岡山進研学院の明るい雰囲気のおかげで一年間頑張ることができ、自分の行きたい大学に進学できてよかったです。一度経験した受験の厳しさを思い出し、度々不安に襲われる中で勉強するのがとても苦しかったです。しかし、気を抜いたら負けてしまうということを身に染みて感じているので、精一杯頑張ることができました。これから一年間勉強を頑張るうえで大切なのは「最初」です。最初にやるべきことをきちんとすればその後も自然と頑張ることができます。また、皆さんは受験生なので勉強が何よりも大切ですが、時々休憩をすることも必要です。そうしないと長続きしません。勉強と休憩のバランスを考えて生活してください。皆さんが第一志望の大学に合格することを願っています。頑張れ!足守先生へ、私が苦手だった英語を得意科目にすることができたのは足守先生のおかげです。いつも私が理解できるまで丁寧に教えてくださり、入試直前までサポートしてくださいました。本当に感謝しています。
青山学院大学・理工学部受験が終わり行く大学があるという安心感が大きいです。大学に合格できたこと。これが一番です。半面、毎日教材を目にすることが一番辛かったです。浪人生活をするうえで、寝不足には気をつけて下さい。少人数でいいので勉強を真面目にする友達を作る。若しくはみつけることです。普通の人は大丈夫だと思うけど、勉強をしない友達ができてもその人と比べないことです。下を見てもキリがないので。進研学院の皆様、優しく見守って下さりありがとうございました。 龍命館大学・産業社会学部ようやく解放され、ほっとしました。長い浪人生活で、忍耐力がかなりつきました。自分を見つめ直す時間ができました。そして友達が沢山できました。一緒に勉強に励む友達とは別に、ほかの友達が遊んでいる時に遊べなかったことはかなり辛いです。受験が終わってみると長いようで短い時間なので、早い内から予定を立てて勉強した方がいいと思います。これから辛くも楽しくもある一年になると思いますが、この一年は一生の宝になると思うので頑張ってください。長い間本当にお世話になりました。
立命館大学・文学部得も言われぬ安堵感を感じています。進研へ来てから、自分の将来についてよく考えるようになりました。成績スランプに陥った時は苦しかったです。キラキラ都会人生活を満喫している友達への学歴コンプが沸々と湧き上がることもありました。勉強時間をゆるめに設定して、目標の5割程度を達成できればよしとするみたいなやり方で、勉強する方が効率が良いときくけど、僕のようなぐうたらな人間には向いてないやり方だと思います。時間はキツめに設定して、勉強することに嫌悪を覚えるという状態を維持してください。担任の先生には進路関係で悩んだとき、とても支えになりました。ありがとうございました。 関西外国語大学・外国語学部ひとまず安心しました。やっとスタートラインに立てたのでこれからの大学生活でも目標を持って有意義な4年間になるよう頑張ります。浪人生活を振り返り、純粋に勉強を楽しめたと思います。いろんな先生方から勉強のこと以外でもこれからの人生のためになる話をたくさん聞けたことがよかったです。ちゃんと勉強していても点数があまり伸びない時期が少し苦しかったです。毎朝同じ時間に起きることを習慣にすることが重要です。講師の方々、事務の先生方、明るく前向きな言葉をかけてくれたり、相談に乗ってくれたのが力になりました。授業で分からないところを聞きにいくと丁寧にわかるまで教えてくれたのがとても印象に残っています。ありがとうございました。
工学院大学・建築学部とにかく大学受験が終わったというのが嬉しいです。もう受験勉強をしなくて良いという事でホッとしています。自分一人の力だけだと絶対に何もしないと分かっていたので、授業があることである程度のペースを掴めました。自分は、基礎から色々抜けがあると感じていたので、初めの方からきちんと教えて頂けたのはありがたかったです。毎日、勉強をしないといけないと分かっておりながらもなかなか実行できず、そのこと事が精神的に負担でした。休みの日だからといって生活リズムを崩さず、できるだけ毎日同じぺースで勉強に取り組むことだと思います。頑張ってください!応援してます!!今まで授業して下さった講師の方々、事務の先生方、掃除をしてくれた方々、皆さんの支えがあって一年予備校生活を無事に送れました。本当にありがとうございました。 武蔵野大学・教育学部昨年が全落ちだったので、進学先があることにとてもうれしく思っています。ほっとしました。進研学院で出会った友達と、休み時間などでお話したりすることが息抜きになりました。いいストレス発散になりました。勉強がうまくいかなかった時は、やはり苦しかったです。時に成績が思うように伸びなくて、勉強することがいつも以上に重荷になった時期もありました。起床時間と就寝時間を毎日決まった時間にするとリズムが整います。1日のスケジュールを決める(好きなことをする時間を設けるといいです)。斎藤先生には、私が大学受験を諦めようとした時にも話を聞いて下さり、大学を受験するよう背中を押してくれました。なんとか大学の合格を得ることができました。本当に感謝しています。ありがとうございました。
京都産業大学・経済学部ほっとしました。頑張って諦めずに最後まで走り続けられました。苦しかったと言えば、なかなか合格を手に出来なかったことです。精神的にしんどかったです。一度は長い浪人生活の中で、やる気がなくなるので早めに気持ちを切り替えて勉強に集中してください。岡山進研学院の皆さんには感謝しかないです。1年間ありがとうございました。 千葉県立保健医療大学・保健医療学部大学が決まってひと安心です。新しい生活で楽しいこといっぱいしたいです。浪人生活では、もう一回自分の進路を考え直せたことが良い時間となりました。そして、楽しくないことも、苦しいことも自分の経験になったと思います。とは言え、勉強しかできい状態は苦しかったです。そんな状況中に遊んでも楽しくなかったですね。しかし息ぬき大事です。この予備校で勉強できてよかったです。一年間、進路のことを一生懸命考えて、フォローして下さりありがとうございました。
龍谷大学・文学部安心したと共に受験勉強をしなくていいということが信じられませんでした。勉強以外に何をすればいいのか分からなくなっています。これからの人生で、何があっても屈しないと思えるほどの精神力がついたと思います。毎日継続して勉強したことで、そういう力がついたんだと思います。浪人生活では、一生この生活が続くのではないかと思ったり、毎日の勉強が苦しかったです。特に夏の時期はモチベーションが低下し勉強に取り組むのが難しかったです。浪人すると決めたのであれば、初めにしっかり計画を立てて、毎日予備校に足を運ぶことです。継続は力なりとは本当のことだと思うので、毎日学校に足を運んで勉強を習慣づけることが大切だと思います。講師の先生方には、分かりやすく勉強を教えてもらいました。ありがとうございました。職員の方々には、親身に相談に乗ってもらいました。掃除の方には、いつも僕たちが勉強しやすい環境を整えてもらいました。講師の先生方、職員の先生方、掃除の方、本当にありがとうございました。 龍谷大学・政策学部一年間がんばってきて、苦しいことが多かったけれど、自分が現役の時から目指していた志望校に合格できたので達成感でいっぱいです。浪人生活を振り返ってみて、今までにないくらい勉強して、受験を乗り越えることができたので自分に自信がつきました。長いようで短い浪人生活の中で、普通の生活では得られないものを得ることができました。特に精神面は、大幅に成長することができたと思います。苦しかったことは、毎日勉強しているのに点数が伸びなかったり、下がったりする時もあって、不安な思いが合格するまでずっと消えなかったのが苦しかったです。同級生が大学で楽しそうにしているのを見ると、とても羨ましく辛かったです。予備校生活では、生活のリズムと一定にして、早寝早起きを心がけると勉強時間を確保することができると思います。一度覚えたことを忘れないようにするために、何度も繰る返すことが大切だと思います。この挫折を乗り越えることができれば、これから先、どんなことでも乗り越えることができる気がするので、一年間、本気でがんばろう。一年間お世話になりました。ありがとうございました。これからも努力し続けようと思います。
ノートルダム清心女子大学・人間生活学部受験という肩の荷が下りてホッとしています。浪人生活を振り返ってみて、自分と似たような環境におかれた人たちと過ごせて良かったです。苦しかったことはといえば、思うような点数が取れなかったり、周囲の人たちが解けている問題が自分だけ解けていない時です。浪人生活は、普段から規則正しい生活をすることです。生活リズムが乱れるとテスト本番で頭が回らなかったりします。職員・講師の方々、辛かったり体調不良で学校に行けなかったりした際に学校に行くと、必ずと言っていいほど声をかけてくださってありがとうございました。 龍谷大学・社会学部スッキリした感じです。浪人生活で、英語や国語を好きになることができました。半面、思うように点が上がらないときは苦しかったです。勉強していくうえで、自分に足りないモノがなんなのかを知ることが大切です。一年間お世話になりました。

合格体験記 一覧

喜びの声 一覧

ページの先頭へ戻る
Copyright (C) Okayama Shinken Gakuin All Rights Reserved.
資料請求はこちら
お問い合わせはお気軽に
フリーダイヤル0120-258-009