合格者の声【合格体験記】

大阪大学(工学部 環境・エネルギー工学科) 合格

写真春摘 卓哉さん
【岡山白陵高校卒】
高い目標を  僕は現役時代、絶対に浪人はしないと決めていましたが、結局どこにも受からず岡山進研学院で浪人することを決めました。 現役時代の第一志望は大阪大学工学部でしたので、目標を東京大学に設定して勉強をリスタートしました。 僕が通っていた高校からこの学院で浪人する人は少なく、まず孤独を感じました。 そして高く目標を設定したため、なかなか納得の行くような成績が出ず、自分の不甲斐なさを常に感じ、とても辛かったです。 しかし目標は不動のものとして勉強を続けました。前期(4月?7月)のうちは現役生の学力がまだ十分でないので良い成績を取りやすいのですが、決して油断はしませんでした。 目標には及びませんでしたが、今の合格があるのは、高い目標を持ち、高い意識で過ごしていたからだと思います。 現役時代はどうしても頭に詰め込むような勉強が多く、勉強に面白さを感じる人は少ないと思います。 しかし、この浪人の一年は、学問の本質的にも触れ、学ぶことの面白さも体験できるはずです。 他校に比べ少人数で先生との距離は近いのもメリットです。 分からないことは先生によく質問すると、有意義な一年を過すことができるでしょう。

合格体験記 一覧

喜びの声 一覧

ページの先頭へ戻る
Copyright (C) Okayama Shinken Gakuin All Rights Reserved.
資料請求はこちら
お問い合わせはお気軽に
フリーダイヤル0120-258-009