合格者の声【合格体験記】

徳島大学(歯学部 歯学科) 合格

写真内海 雄太さん
【坂出高校卒】
多くの支えのお陰で 岡山進研学院の講師、教員皆様には多くのご指導、ご支援を賜わり厚く御礼を申し上げます。 中でも、志願書の添削、志望理由の検討等多大な時間と労力を割いて頂いたことには大変感謝しております。 面接の際もその際に取り組んだ事を再考しながら、話す事で理論的かつ説得力のある内容を話す事ができました。 勉強面に関しましても、分からない所が多々あったので、講義終了後、私が理解出来るまで時間を割いて頂きました。 分からない所を悩み込まずにすみ、質問が出来る環境があることは自宅学習にはないメリットだと思います。 また、説明を受けるだけでなく、分からないポイントに至るまでの過程を話す事で、自分の知識の再確認や、誤りにも気付くキッカケになりました。 受験生活には、各々に懸念事項があるかと思われます。 加えて、多くの事を犠牲し、後悔や不安に苛まれる恐れもあります。 しかしながら、それに見合う意識や価値観の変化など何かしらプラスのものを得れるかと思います。 努力は必ず叶うわけではありませんが、その努力した過程は必ず他の機会や事柄に役立つ事が多々あります。 自己の目標を開始する為にも、諦めずできる事を少しずつでも頑張ってください。

徳島大学(理工学部 理工学科) 合格

写真勝枝 龍哉 さん
【瀬戸高校卒】
自分を変えた1年 私は、高校時代あまり勉強することなく、おまけに受験前も頑張ることなく適当に過ごしました。 そうしたら、案の定、大学には合格できず、しかし国立大には行きたく、志望校合格に向けて浪人という新たな生活を選びました。 はじめに私が変えなければならなかったことは勉強を習慣にすることでした。 決めた時間内に決めたことだけをやるという目標をそこで立てました。 また、勉強方法も改めました。我流ではなく、予備校で学習したところだけを時間内に徹底的に復習することにしました。 分からないところは必ず調べて、その都度、今の実力を確かめました。しかし、それでも理解できないところは、講師の方々に質問して解決しました。 講師の先生方は皆さん個性的で、その個性の分だけいろんな考え方を教われ、その結果、自分の実力も向上し、テストの点数も伸びていきました。 周りの友達が大学生活を送っている中で、皆さんが1年また勉強をしなければならないことはとても辛いものです。 しかし、私はこの浪人生活を通じて努力することの大切さを学びました。 周りの人も言っていましたが、人生でこれ以上努力をすることはありません。 私はこの1年があったからこそ、今の自分があると思います。私はこの1年で変わることができました。 進研学院だからこそ変われたんだと感じています。この1年を乗り越えれば、その先には充実した大学生活が待っています。 さらに、就職活動も広がります。 皆さんが志望校に合格できると信じています。頑張って下さい。

合格体験記 一覧

喜びの声 一覧

ページの先頭へ戻る
Copyright (C) Okayama Shinken Gakuin All Rights Reserved.
資料請求はこちら
お問い合わせはお気軽に
フリーダイヤル0120-258-009