合格者の声【喜びの声】

2016年度

岡山大学・医学部とりあえずほっとしています。今はゆっくり休みます。様々な勉強を通じて、社会のシステムにも詳しくなり、もっと知りたいという好奇心が出てきました。現役時に勉強しなかった自分が悪く、そのツケが回っているのだと思い、ただ毎日勉強してました。「浪人がつらい」とか「勉強がイヤ」とか言ってだらだらする暇があったら、勉強した方が良いです。ただ勉強するよりも、この一問が入試に出て解けるかということを意識した方が格段と効率は上がります。 東京外国語大学・国際社会学部ひとまず安心ですが、大学での勉強に切り替えて頑張りたいと思います。支えてくださった方々に感謝を伝えたいです。考え事に費やす時間が、たっぷりとれました。その中で、大学で学びたいこと、学ぶべきことを見つけることができました。また、新しい友達との出会いや高校時代の友達の支えの有難さに気づくことができ、人のつながりの大切さを学ぶことができました。がむしゃらに勉強してもムダです。自分の弱点、足りないところ、失敗の原因を正しく細かく分析するのが先です。ストレスを溜めないことが大切。効率よくするためには、精神面も含めて勉強に差し障りのある要素を全て排除すること。(そのためには遊ぶのも良し)
大阪大学・経済学部とりあえず一息つけました。発表前はよくない想像が脳裡にこびりついていたので、それが消えてとても嬉しいです。以前より、ものの見方のレベルが上がったこと思えます。以前は考えられなかったようなことにも思考が及ぶようになりました。これは、現役で大学に入るよりもよかったと思えます。ここで学ぶにしても、そうでないにしても、自分が「やりたい」と思わないと何もできないと思います。これが自分や他の学院生を見ていて分かったことです。一度、もう一年やると決めたら、途中で投げ出すことのないようにしてください。そうすりゃ何とかなります。学院に関わった全ての方々、こんな不束者でしたが、一年間お世話になりました。またご縁があればお会いしましょう。 大阪大学・外国語学部解放感でいっぱいで、第1志望に受かって本当に嬉しいです。まだ信じられないです。両親に感謝です。去年の自分の何がいけなかったのかをしっかりと考えて、失敗を次に活かせました。友達もできて、良いライバルとして自分も頑張らないとと思わせてくれたこと。近くのうどん屋とかに一緒に行ってリフレッシュできたこと。数系が苦手で、点数があまり上がらなかったこと。自分のしている勉強法が正しいのか分からなかったこと。ストレスで体調が悪化したこと。友達の方がよくできているようにいつも思えて、自分は駄目だと思ったこと。センターが良くなくて、二次で挽回できるか不安だったこと。自分がどうして失敗したのか、改善策はどうするのか、はっきりと答えを出さないといけないと思います。また、復習しないと勉強したことは定着しません。あと、「できない」と簡単に言う人がいますが、できるまでやっていないからできないのであって、本気でやれば何らかの成果はあります。また、原因を自分以外の環境とかに求めるのはやめた方がいいです。
愛媛大学・医学部小学生の頃から抱いてきた夢が今、現実味を帯びてきたのだと思い、本当にただただ嬉しいです。特に今年一年は本当に苦しかったのですが、それを乗り越えられたのは、沢山の方々のお陰です。そのことをずっと忘れず、これからも努力を積み重ねたいと思います。浪人して、自分自身としっかり向き合えたことがよかったと思います。今まで受けてきた模試のデータを分析し、苦手単元は何かチェックし、学習計画を立てるのはもちろん、模試を受けたときの状況(時間が足りなかった,どの問題から解いたか etc.)までメモして本番で失敗が活かせるようにしました。この一年はストレスコントロールをするのが大変で、精神的にきつかったです。成績が上がっても素直に喜ぶことができず、ずっと自分を責めている状態でした。むやみに自分に精神的な負荷をかけてしまったかなと、振り返って思います。浪人生活を振り返って思うのは、入試は直前の勉強がなんだかんだ言って1番大切だということです。もちろん、日々努力することが大前提ですが、入試直前に体調が悪くなったり、精神的に押し潰されてしまったりすると元も子もないです。私は前期試験前から体調が悪くて、当日もそのまま受けてすごく大変でした。本番に心身ともにギアマックスで臨めるように、やるときとやらないときの切り替えをしっかりして、頑張ってください!! 名古屋大学・工学部何も言えねぇー。趣味が増えた。体重が増えた。自分の苦手分野を知り、その分野を基本レベルまでもっていくのが大事。加えて、得意科目を1つか2つほどもっておくといい。難化する教科もあるので、そういうことがあっても他でカバーできるようにしておくと、他の受験生たちに引き離されることはないと思うので頑張ってください。生活は朝型をオススメします。朝の方が脳がスッキリしてるので良いと思います。周りに流されないことが大切です。あ、僕は流されたんですけどね(笑)
岡山大学・薬学部自分の1年間の努力は間違っておらず、報われて本当に嬉しいです。第一志望に合格できて本当に良かったです。ほぼ毎週マークテストがあったので、本番でも焦らず受けることができて良かったです。授業を受けるたびに現役のときではわからなかったことが理解できるようになって嬉しかったです。合格判定で良い結果が出ても、本番で得点が取れなければ意味がないと思っていて、自信をあまり持てませんでした。勉強は集中できるときにたくさんするのが良いと思います。睡眠時間をきちんととるために、夜はあまり遅くまでやりすぎない方が良いと思います。どうしても気がのらないときや疲れているときは、思い切って休む時間を取ることも大事だと思います。物理の大野先生‐授業でわからないことがあったとき、ちゃんと答えてくださってありがとうございました。高校のときはあまりよくわからなかった物理が、センターで97点取れて本当に嬉しかったです。入院中の授業の答えも渡してくださって本当に助かりました。数学の佐伯先生‐センター直前演習で、やったところが出て、数ⅠAが98点でした。自分だったらたぶん対策はできていませんでした。本当にありがとうございました。全ての先生方に本当に感謝しています。ありがとうございました。 岡山大学・薬学部現役のときの成績では、「進学したい学部」という憧れの存在でしかなかった志望校に合格できたのが嬉しいです。自分に厳しくできるようになりました。現役のときに丸暗記していた知識が理論的に分かるようにもなりました。秋以降に偏差値や判定が下がっても今までのペースを崩さないことです。周りの人がやっている問題集や過去問を見て、頭が良さそうに見えてもビビらないことです。お盆などの休みの日にも、少しでもいいから勉強する時間をつくること。時間を作って自習室に行くといいです。他の人も勉強しているので刺激になります。この一年本当にありがとうございました。先生方の教えてくださった勉強の方法やペース配分のおかげでセンター、二次試験でよい結果を残せました。
広島大学・教育学部一年間の努力が報われて、喜びというよりも安心感でいっぱいです。新しい友達もできました。再び基礎から学ぶことで、センターの得点も上がり、二次力も身につきました。毎日コツコツと勉強をすること。グリーンルームに長い時間滞在しないように。 神戸大学・工学部浪人してからこの1年間、自分的にはあっという間の1年間でした。苦しい1年間でしたけれど合格通知をもらった瞬間、1年の努力が報われたと感じました。苦しいときも、先生方、そして予備校に入ってからの新たな友達との会話などで乗り越えることができました。そして、なんといっても自分自身この1年で成長できたと感じています。夏を過ぎても模試の成績が伸びないことが苦しかったです。夏休みまでは基礎を固めてください。センター直前はセンターの勉強に集中してください。2次試験の勉強はセンター前に自分の志望校の傾向を確認しておいて、センター後に5年分くらい過去問に取り組んでください。あとは睡眠時間が一番大切です。大野先生へ最初は授業についていけるか不安でしたが、予習・復習するにつれて先生の授業が受けやすくなり、自分の実力になったと思います。1年間ありがとうございました。
岡山大学・文学部とにかくほっとしています。一年間の努力が実を結び、本当に嬉しいです。支えてくれた家族・友人・先生方に感謝したいです。現役のときと違い、習慣的に学習を続けられるようになりました。無理をして夜遅くまで勉強しても、結局次の日の授業に集中できなくなるだけなので、規則正しい生活を心がけることが大切だと思います。大西先生、最後の二次対策講座までお世話になりました。先生のおかげで、本番でも成功することができました。本当にありがとうございました。 岡山大学・医学部昨去年解けなかったことや知らなかったことが分かるようになりました。浪人して、細かいところまで詰めてやる時間がとれました。やってもやっても模試で結果が出なかったことは辛かったです。センターは過去問や問題集などを解いて分からなかったところをノートに貼ってまとめ、それを本番直前に見直すといいです。そうしたら、はじめの方に貼っものをあとから復習したときに解けたら成長してる印になるし、似たような問題が必ず出てきます。
岡山大学・農学部去年と同じところに出願し、今年落ちたら恥ずかしいというプレッシャーがあったので安心しています。高校時代には話をしたことがなかった人と友達になれ、また、同じ趣味を共有できる友達ができたました。無理に勉強量ばかりを増やすのではなく、自分のしたいこともしっかりとしてください。時にはあきらめも大切です。 京都教育大学・教育学部一年間、いろいろなことを我慢してやってきた甲斐がありました。周りに同じく一年前に悔しい思いをした人がいる同士や、講師、環境共に恵まれたと思います。一年間は自分次第でどうにでもなるので、やれるだけやりきってください。一年間、講師、職員、掃除の方々には様々な面で支えてもらい、とてもいい環境で勉強できました。ありがとうございました。
岡山大学・工学部大学生になれることにほっとしています。苦しかったけど頑張った甲斐がありました。そして、志望校に合格することができました。浪人して、勉強、自習する習慣がつき、大学でやりたいことを見つけることができました。早寝早起きの習慣をつけること。復習をとにかく頑張ること。自習の習慣を身につけ、確立すること。試験のときに、とにかく最後まであきらめないこと。(自分は、2次の理科ができなくて休み時間泣いていましたが、最後の数学であきらめずに頑張ったのが合格につながったと思います) 岡山大学・工学部一年間やってきたことが結果につながってとても嬉しいです。しばらく家でゴロゴロしたいです。同じ高校の人が多くいたので、気分的に楽で楽しく勉強することができました。また、家から通うので生活は楽でした。1時間目の授業の開始時間が高校に比べて遅いので、遅れずに行くことができました。しかし、絶対に落ちてはいけないプレッシャーがあったので、精神的に少しきつかったです。勉強面は早いうちから自習室に残るのがおすすめです。自分はセンターぐらいから残り始めたので、もっと早くから始めたら良かったと思っています。生活面は1日8時間くらい寝ていれば大丈夫だと思います。ゲームやアニメ、マンガはほどほどにした方がいいですよ。分かりやすい授業で、できなかった問題ができるようになり、もっと勉強をしようと思うようになりました。1年間ありがとうございました。
岡山県立大学・保健福祉学部苦しい時間が続いていたので素直に嬉しいです。一緒に浪人していた友達との仲がより深まっていったこと。勉強したかったことを、しっかり勉強できたこと。なかなか成績が伸びなかったこと。肩身が狭かったこと。浪人は自分との戦いです。メンタル面を強く持って自分に打ち負かされないようにしましょう。また、1年を費やして勉強するわけですので悔いのないようにしっかりと1年を過ごしましょう。あと、友達は作れるなら作っておいた方がいいと思います。多田先生、非常に楽しい授業をありがとうございました。予備校生活が先生の授業で非常に楽しいものになりました。これからもお体に気を付けて頑張ってください。 香川大学・経済学部ホッとしています!浪人したことで、大学でどういう内容の勉強をしたいかをしっかり考え、その結果、文転という決断に踏み切れたました。前期で決めれず、後期で絶対に受からなければならないという思いが強く不安でした。しかし、最後まであきらめないことです。模試で思うような点が出なくて伸び悩んでも、投げ出すことなく我慢して勉強を続ければ、いつかきっといい結果に結びつくと思うので頑張ってください!
愛媛大学・理学部私立大学には、国公立大学(後期)に合格する以前に合格していたので、後期の自信がそれほどなく「受かっていないだろう…」と思ってましたが、予想に反して合格という結果となったので、とても嬉しいです。浪人しようと決めたとき、当初は自宅浪人しようと思っていましたが、振り返ってみると予備校に通うというのは、環境作りにはこの上なく良いと思います。自宅浪人していたら、そこまで勉強できていなかったのではと思います。また、予備校の講師の方ならではの入試テクなどいろいろなものを吸収できたと思います。できるだけ自習室を活用することをオススメします。あと、当然ですが毎日の生活リズムを整えることが重要だと思います。そして、模試や授業の復習をすることで、確実に力がつくと思います。 九州工業大学・工学部合格して嬉しいし、浪人をして良かったと思えました。でも、もう少し頑張れば良かったなとも。去年には手の届かなかったところに合格できてうれしいです。問題を解いているとき、解き方の道順のようなものが分かってきて問題が解きやすくなりました。もう浪人はできないというプレッシャーがあって勉強するのが苦しくなった時期もあったし、模試の点数が思うように出なくて勉強が進まないようになったこともあった。講師に言われたことは必ずやる。早寝早起きを心掛ける。目標を志望校よりも高めに設定する。(1つ上の大学を目指すようにする)進研学院の講師の分かりやすい指導のおかげで無事合格することができました。大学でも勉強を頑張りたいと思います。
福山市立大学・都市経営学部昨年、病気を発症し、二次試験を受験しなかったことを後悔していたが、今年は受験できたし、合格もできたので全く悔いは残っていません。1人の時間が長くなるので、自分で考える習慣がつきました。偶然問題が解けるのではなく、常に解けるようにすること。(問題との相性、精神状態等に左右されないこと)得意科目を作ることです。苦手な科目があってもフォローできるし、センターでは傾斜をかけている大学を探せばワンランク上の大学を狙えること。また教科が少なく、1科目の配点が高い私大入試では有利になるから。 鳥取大学・工学部ひとまず安心しました。そしてこれからも継続して勉強しようと思います。浪人して、あらためて最初から勉強することができました。生活リズムがつくれました。苦手科目の伸び悩み。センター、二次試験直前の緊張と焦り。人に流されないように一年間は強い意志をもってやれば、きっと成績もついてくると思います。また、生活リズムをつくることも大事だと思います。集中するとき、休むときの切り替えをきちんとして、浪人してよかったと思えるように頑張ってください。講師の先生の丁寧な授業のおかげで、センターでは去年より点数を上げることができました。また、勉強していて集中力が切れたとき、事務に行けば優しく声をかけてくれる優しい先生たちがいたので頑張ることができました。1年間本当にお世話になりました。
山口大学・工学部浪人というものはただ勉強する時間が1年増えるということではないという誰かの言っていた言葉がやっと理解できました。今はまだ、進路が決まって嬉しいしかないです。高校三年間を一年かけて反省することができたました。浪人になると何回も「もう少し頑張れば何とかなった」と思うときがあるが、過去に後悔するのは高校三年間で十分だから、未来に前進することを考えた方がいいです。ただ、復習は勉学において二番目に大切なことだから、それは一生懸命に。(一番大切なのは努力) 香川大学・工学部浪人してよかったと思います。自由な時間が多く、自分がやりたい教科に時間をかけられました。電車やバスに乗っているときに単語帳や参考書を見るといいと思います。1年間お世話になりました。
香川大学・工学部ホッとしています。得意教科を伸ばし、苦手教科を克服することができました。英語が苦手でしたが、この1年間で十分伸びたと思います。モチベーションを維持する事が苦しかったです。進研学院にはとても素晴らしい先生ばかりなので、とにかく分からないところがあったら質問をして、分からないところを分からないままにしないことが一番大事なことだと思うので、みなさんもしっかり分からないことは質問するということを心掛けてみてください。この一年間でしっかりと結果を出すことができて、先生方には本当に感謝しています。ありがとうございました。 香川大学・工学部まずはほっとしました。これから始まる大学生活に不安なことはありますが、しっかりと大学生活を楽しみたいと思います。浪人をして思うには、高校時代には気付かなかったことに気付けたり、自分の知識が増えたりしたことです。また勉強に対する自分の態度を改めることができてよかったと思います。自習をとにかく頑張ってください。浪人生活をするにあたって誘惑するものがたくさんあると思いますが、1年後には解放されるのだから、その誘惑を断ち切って勉強を頑張ってください。最後まであきらめないように!!佐伯先生へ先生のおかげでセンター数学の点は上がり、物理においては前期試験を安心して受けることができました。1年間ありがとうございました。
島根大学・総合理工学部自分を見つめ直すことができました。生活習慣も改善できました。1年間ありがとうございました。いろんな面までサポートしてくださり本当に助かりました。浪人生を教える仕事にちょっと興味をもちました。 徳島大学・理工学部合格できたことの喜びと、1年間頑張ってきて良かったという気持ちでいっぱいです。自分の馬鹿さや愚かさに気付けたました。1年浪人して物事に対する考え方が変わりました。また、この1年が今後の自分にとって、非常に価値あるものだと思えました。そして、自分の馬鹿さや愚かさに気付けたこと。今日一日なにをするのか予定をノートに書く。そしてそれを必ずやること。時間にルーズにならない。ダラダラせずやるべきことをやること。娯楽は必要ありません。(笑)浪人の1年間だけは勉強だけに集中して勉強以外の情報はできるだけ入れない方がいいです。でも、1週間に1度、半日だけテレビを見るなどくつろぐ時間を与えましょう。じゃないと1年やっていけないです。自分に携わったすべての講師の方々、職員のみなさんにはいくら感謝してもしきれないです。
会津大学・コンピュータ理工学部1年間めげずに勉強を頑張ってきてよかったし、受かったときはかなりの喜びがありました。いろいろな浪人生たちと出会えたことで勉強法を学べたり、勉強を続ける支えになってくれたりしたことがよかった点です。勉強を続けても模試での点があまり伸びないことは苦しかったです。勉強を続けていれば伸び悩むこともあるかもしれないけど、最後には絶対伸びるので信じて続けていってください。今までありがとうございました。 琉球大学・工学部やっと受験から解放されて気が楽になりまいた。大学生活が楽しみです。さぼるとどうなるのかがよく分かりました。周りの友達が遊んでいるのに、勉強を続けるのは意外と辛いです。ルーティーンをつくろう。今までありがとうございました。
福山大学・薬学部去年の3月は、進学先がなく、辛くて仕方ありませんでしたが、今年度は進学先も決まっており、嬉しい限りです。また、一浪してしまったので6年後に無事国家試験を経て薬剤師となれるよう頑張りたいと思います。高校の内容をわかりやすく、丁寧にポイントをおさえた授業で楽しく学ぶことができました。また、自習室を20時半まで使えるので、家ではなかなかできない私にはとても有難かったです。家に居場所がなく、今年も落ちたらと考えると不安で眠れない夜もありました。とても苦しかったです。また、腰痛持ちだったので同じ姿勢でいるのは大変で、辛いものがありました。そして、成績が11月まで上がらなかったことがすごく辛く感じました。しかし、コツコツとやっていれば最後は上がってきました。今では良い想い出です。規則正しい生活を送ることがとても大切です。早寝早起きをして、遅くまで勉強するより朝に勉強した方が効率も上がったような気がします。勉強面を自分を信じて目標に向かって頑張るしかないと思います。がんばってください。一年間お世話になりました。本当にありがとうございました。 慶應義塾大学・商学部去年落ちた大学に合格し進学できるので、とりあえずは安心しています。時間が現役生と比べて多いので、受験勉強はもちろんのこと、自分の今後のことについて考える時間が多くとれました。受かるか落ちるか分からない中で、さらに一年勉強しなければならない状況や落ちたときのことを考えると勉強が手につかなくなったことが辛かったです。とにかく、浪人させてくれる両親や周りの人たちへの感謝の気持ちをこの一年間は忘れないでください。浪人は辛いけどこの一年は決して無駄な一年にはなりません。自分を信じて頑張れ!支えてくれた全ての方に感謝しています。ありがとうございました。
同支社大学・グローバル地域文化学部安心しました。とても安心しました。1年間頑張ってきて良かったです!!!友達ができたこと。夏休みにバレーボールをしたこと。多田先生と香川先生に出会えたこと。自分の行きたい学部に合格したこと。浪人生活が終わって振り返ったときに苦しかったことがなかったです。単語を覚えましょう。そして、インフルエンザの予防接種をきちんと受けてください。英単語はめちゃくちゃ覚えた方が良いと思う。あと、古文の単語も。大学での目標は、アフリカ系の友達をつくる!!! 関西大学・法学部昨年度は手にすることができなかった合格を掴むことができ、この1年間は意味のある時間だったと実感しています。1年間を通して、当初の予定通りすべてうまくいったとは言えないが、最終的には自分の納得できる結果が出たことです。様々な誘惑や焦り、プレッシャーの中でコツコツ勉強することの大変さを改めて感じました。浪人当初の勉強の勢いを持続させることは難しく、どうしても自分が楽な方へと逃げてしまうこともありました。とにかく“勉強する”ことは、この1年間を経て大切だとは思ったが、その勉強したことを本番で出せるようにすることが一番大切だと思いました。どんなに学力がついても本番はたいてい1回きりなので、できるだけベストコンディションで挑めるように、実戦形式の模試で本番に慣れておくことや、時間配分、問題傾向などしっかり理解して臨むことが必要だとわかりました。自分を支えてくれる方々の存在のありがたさをとても感じた1年間でした。そのすべての方々に感謝しています。
関西大学・政策創造学部勉強をしている期間は分からないが、こうして結果が出てみると去年の自分との差が実感でき、成長したことが感じられて嬉しいです。逆に去年の学力のまま進学してしまっていたら、と思うと少しゾッとします。高校卒業から大学進学するまで、一年の時間が与えられる予備校生活では、進学先を見直すこともできると思います。自分は理系であったが文転することとなった。しかし、流れで理系をやってきたが、自分で考えた結果文転したので後悔はしていません。進学先を見直す期間ができたのは有難かったです。一時期、点数が伸び悩んだ科目があり、心が折れかけました。同期は大学生活を送っていて、勉強ばかりしていると、無意識にストレスが溜まってしまいました。勉強は基本自分でするもの。自習室をしっかり活用するとよい。自分が感じなくても浪人生活を送っていると潜在的にストレスは溜まってきます。息抜きは大事。親は子どものことをちゃんと考えていてくれる。ストレスが溜まることもあり、衝突などもするだろうが、相談等はすること。絶対に力になってくれます。大西先生へ・・・今まで感覚的に解いてきた国語の解き方のプロトタイプを教えていただきました。有難うございました。 関西学院大学・理工学部進路が決定したときはとても嬉しかったです。親や友達、先生など支えてくださった皆には感謝してもしきれません。大学に進学した後も、感謝の気持ちを忘れずに歩みを進めていきたいです。浪人を決意してから、勉強に対する意識が良い方向に変わりました。今までは苦手科目を放置しがちでしたが、一度切り替えて苦手科目に取り組むことができました。また、努力することの大切さを知ることができました。初めは、勉強を頑張ってもなかなか点が伸びず、「このまま伸びなかったらどうしよう…」と考えるようになったときが苦しかったです。浪人をすると、大変なことも苦しいことも、嬉しいこともたくさんあります。浪人をしている自分と、浪人をしていない自分とでは、明らかにしている自分の方が成長できます。短い間でしたが、ありがとうございました。
立命館大学・理工学部とにかく安心しています。よく言われることですが、現役生よりもメンタル面がとても強くなったと思います。途中で自分の今の勉強法がこれでよいのか分からなくなって、とても不安な気持ちでいっぱいになりました。勉強のモチベーションを保つためにも自習室を使うのはとてもおすすめです。勉強で疲れていて、とても気分が落ち込んでいるときに明るく話しかけてくれてありがとうございました。1年間お世話になりました。 川崎医療福祉大学・医療技術学部講師の授業はとても分かりやすく、また、質問も気軽に聞けるので、勉強面では成長できました。その一つは、勉強に時間を有効に使うことができたことです。なかなか成績が伸びなかったときは焦りました。分からない問題があったときは、すぐに先生方に聞くことが良いと思います。進研学院のみなさん、1年間本当にお世話になりました。
立命館大学・情報理工学部去年の自分の学力では厳しかった大学に合格することができました。現役のときはあまり深く考えずに進路を決定していましたが、浪人して自分の進路について考える時間を多くとることができました。成績が下がってしまった時期もありました。こんな状況で果たして大学に合格することができるのかと不安にもなりました。浪人した身になのでもちろん勉強は頑張らないといけませんが、休憩はほどほどにとった方がいいと思います。最後まで支えてくださった先生方には本当に感謝しています。進研学院で学んだことを今後とも活かしていきたいです。 川崎医療福祉大学・医療福祉学部とりあえず、ほっとしています。胸を張ってやりきったと言えない自分が恥ずかしいですが、ここから新しいスタートなので、頑張っていきたいと思います。自分と真剣に向き合う時間が人よりも多く作れました。何をしたいか、どういう生き方をしたいか以前よりもハッキリと捉えられてきたと思います。まだまだ迷うことも多くあるけれど、これからの将来に対しての向き合い方が少しだけ分かった気がします。劣等感や不安など感じやすいし長引かせやすい性格だとは思っていたんですが、それがとても苦しかったです。受験以外のことでもいろいろあって、外出すること、人と会うことそのものにストレスを感じることも多かったです。こまめにストレス発散すればよかったと今になって思うんですが、その時はそれさえも罪悪感を持ったり、負のループに陥ってました。先生や事務の先生に何回も相談にのっていただいて、精神面で何度も救われました。高校の時の同級生たちの近況や家庭のこと、受験のプレッシャーなど気にしてしまうことも多いと思いますが、先生たちがとても優しいので相談をしてみることも良いと思います。本当にお世話になりました。ちょっとしたときに声をかけてもらったことで、本当に救われました。授業も分からないところは丁寧に教えていただき、また声をかけやすくてよかったです。部屋の掃除も綺麗にされていて、毎日気持ちよく過ごせていました。本当にありがとうございました!
京都産業大学・法学部“大学が決まった”という安心感はあります。苦手だった英語を一から学びなおせました。成績が伸びない時期は辛かったです。早起きは必須!!地歴は一通り夏までに終わらせること。 京都産業大学・法学部ほっとしています。そして、自分の受験に関わった全ての人に感謝しています。勉強を通じて、改めて自分と向き合うことができました。将来のことを考える時間ができました。7月の初めの頃に、糸が切れたかのように勉強をする気力が途切れてしまい、そこから気持ちを持ち直すまでが一番苦しかったです。最後の方はかなり頑張れましたが、それまではずっと一念発起しては挫折しての繰り返しでした。また、自身の完璧主義な性格が余計に自分を苦しめたと思います。宅浪は危ないです。焦る必要はないから、目の前にある課題を1つずつ確実にこなして自分のものにしよう。授業>自習友達を作ろう。正直、合格した喜びを実感できずにいましたが、先生方に何度もお祝いの言葉を言われて、「ああ、受かったんだなあ」と実感が持てました。この一年間とてもお世話になりました。本当にありがとうございました。大学生活がスタートしたら、折り合いをつけながら一生懸命勉強していきたいと思います。挫けても、自棄にならずにまた再スタートを切って頑張っていきます。
近畿大学・産業理工学部大学行ってしっかり勉強していきたいと思います。現役の時には気付けなかったことに沢山気付けたました。勉強する習慣がつきました。そして、沢山の友達と出会えました。同級生が大学生活を満喫している中で勉強しなければならなかったことはほんとに辛いです。まわりの人が頭の良い人ばかりで自分がとり残されたと感じてしまいます。正直1年中ずっと勉強するだけでは辛いと思うので、遊ぶときはしっかり遊び、勉強するときは集中して取り組んだ方が良いと思います。本当に1年間ありがとうございました! 東海大学・生物学部自分のとりたい資格がとれる大学なので、これから頑張っていこうと思います。自分の進路について、しっかりと考える時間が持てたことは良かったです。受験直前に集中が切れそうになって大変で、それを立て直すときが精神的に一番辛かったです。まずは自分のしたい仕事などを見つけてください。そうすることで、必要な資格、行きたい大学なども見つけやすくなると思います。香川先生!1年間みっちり生物を教えていただきありがとうございました。
奈良大学・文学部とりあえずほっとした。いろいろ成長できた気がします。夏休み明けの模試で成績が下がって大変焦りました。早寝早起きと規則正しい食生活はした方がいいです。 山陽学園大学・看護学部決まってよかったです。自分の夢に一歩前進できたので、これからもここで学んだことを活かして頑張り通したいです。様々な面で成長できたと感じます。浪人をしないと学べないことが得られた一年でした。後悔の残らないよう頑張ってください。みなさん親切で居心地が良かったです。この一年間本当にありがとうございました。

合格体験記 一覧

喜びの声 一覧

Copyright (C) Okayama Shinken Gakuin All Rights Reserved.
資料請求はこちら
お問い合わせはお気軽に
フリーダイヤル0120-258-009