合格者の声【喜びの声】

2015年度

東京外国語大学・国際社会学部ほっ!としています。自分の将来についてしっかり考え直すことができました。昨年の考えのまま大学に入っていることを考えるとゾッとします。そして、単なる学力だけでなく、今の社会に必要なものは何かをつかむ手がかりを得ることができました。今は大学に入ってもっと深めていきたいと思います。浪人生は大学生同様に自由にできる時間がたくさんあります。だからこそ、今年頑張れない人は大学生になっても頑張ることはできないのではないでしょうか。今年1年は大学に入るためだけの1年ではありません。 鳥取大学・農学部合格して本当に嬉しいです。また、予備校で良き友人に出会えました。講師の先生方には、毎回楽しい授業をありがとうございました。先生方の話はどれも考えさせられるものばかりで、家に帰ってからも授業のことを思い出していました。現役のときは、センター国語はほとんど感覚で解いていたけど、「しっかり」「自身を持って」正解を得ることができました。
東京芸術大学・教育学部1年間の努力が報われたとホッとしてる。昨年滑り止めの大学に行かなくて本当によかった。大学でも頑張って勉強しようと思う。勉強する習慣がついたので大学に入っても怠けず勉強できると思う。また、新しい友達も増えてお互いに競い合いながら勉強できたし、わからないところや愚痴なんかも聞いてくれたり気持ちが楽になった。勉強のモチベーションを保つのがきつかったので。現役で合格した友達の近況なんかを聞くと一気に遊びたくなった。そして、ずっと同じ勉強していると飽きがくる。大学生に遊びに誘われると気持ちが揺らいだ。家で勉強して成績が上がるんなら浪人していないと思うので、家で勉強も大事だが自習室でしっかりする方がいいと思う。わからないところをそのままにせず、積極的に質問したほうがいい。初めのうちは時間を気にせずじっくりやって解ききる勉強をしたほうがいい。量より質を重視。 岡山大学・教育学部1年間、岡山進研学院で頑張ってきて良かったと思いました。この1年間の浪人生活で様々な経験を得ることができました。そのような経験によってAO入試で合格することができました。浪人生活は人とは違う経験ができるので、絶対自分にとってプラスになる。1年間ありがとうございました。
尾道市立大学・経済情報学部進学先が決まったことで生まれた安堵感と、進学先で体感するだろう様々な体験への期待感に翻弄されながら、大学生活を有意義に過ごす為の計画を立ています。自習学習時間が増えるため、自己管理がより必要とされるようになり、自主性が多少身についた事。1年間ほぼ勉強するだけの生活をこなすためには1人だけでも友達を作っておくことが必要かと思われる。浪人生活を成功させる上で基軸とされるものは、「計画を立てて行動する」ということです。スケジュールを立て、自分の生活スタイルを確立させ最後まで貫き通しましょう。 金沢美術工業大学・美術工業学部昨年のセンター試験では5割もとれなかったので、岡山進研学院に通って今年は7割ちょっととれました。岡山進研学院に行って良かった。美大受験では学科よりも2次の実技試験の得点が主ですが、学科が7割とれたことで2次試験も心おきなく全力が出せたと思います。今は1人暮らしがちゃんとできるかが不安です!私は美大を受験したので、学科の勉強だけでなく、実技の勉強もあり、どちらか1つだけでなく、2つ同時にバランスよく集中しなきゃいけなかったことが少し大変でした。早いうちから英語や古典などの単語をコツコツ覚えること!早く寝ること!!
香川大学・法学部進学が決まり今はホッとしています。今年は新課程と旧課程の分かれ目で、今年が最後のチャンスだと思っていたので、無事合格を決めることができてよかったし、1年間自分なりに努力したかいがあったと思います。一番良かったと思うことは浪人したことだと思います。現役の時、合格を決めていた大学はありましたが、その大学は自分が志望していた大学とはかけ離れていました。そこで、諦めずにもう1年間頑張ることを決めたことは、振り返ってみると今の自分にとってとても大きなことだったと思います。充実した大学生活を送っている友達を見て、自分は何をしているのだろうと情けなく感じたり、辛く思ったりした時期がありました。また、全く勉強に集中できないときもあり大変でした。そんな時は運動したり、遊んだりして気分転換していました。不安や心配事があると思いますが、そういう時は講師の先生方や職員の方に頼ってください。真剣に相談にのってくれると思います。勉強は毎日コツコツと少しずつ進めていったほうが良いと思います。一気にやってもあまり頭に入らないと思います。また、たまにはストレス発散したり、気分転換するようにしてください。勉強ばかりしていても気が滅入ると思います。浪人するにあたって、皆さんそれぞれいろんなことを思っていますが、自分の目標に向かって頑張って下さい。ここで過ごした日々はきっと私の一生の宝物になると思います。本当にありがとうございました。 鳥取大学・地域学部ホッとしています。「1年間頑張れたと胸を張って言えるか?」と言われると正直もっとやれたかなと思いますが、一応は全力で勉強した結果を出せたような気がします。1年間自分のことを見つめ直せたこと。整理整頓が上手くなったこと(自分に必要なものが何か判断できるようになった)。睡魔に勝てるようになった!!暗くなったり、悲観的にならないこと。マイペースを保つこと(自分のペースを乱さない)。しっかり息抜きをすること。行き帰りの挨拶をちゃんと言うこと。浪人したからと言って点数が上がったり、頭が良くなったりする訳ではない事を肝に銘じておく(要は本人のやる気次第ということ)。全先生方へ:教えるのが上手いですね。個性も豊かで高校の授業より面白かったです。有難うございました。
福山市立大学・教育学部自分が行きたい学部学科に進学することができホッとしています。現役時代の時には合格する事のできない大学に合格することができたので、浪人してよかったと思えること。勉強をしないといけないという焦りで夜遅くまで勉強し、次の日の授業を起きているのか寝ているのかわからない状態にしないこと。早寝・早起きなどの基本的な生活習慣はしっかり確立し、心掛けること。質問したほうが自分で解決するより早いし、正確なので。 授業中ずっと当てられてきつかったけど、鍛えられました。現代文の授業の解説、長くて難しかったけど面白かったです。英長文の授業で英文は読めるようになり、文法も強くなりました。勉強方針などの質問に丁寧に答えていただきありがとうございました。 愛媛大学・理学部浪人生活が終わり、来年から大学生活ができることに喜びを感じています。大変なときもあったけど頑張ってきてよかったと思っています。苦手科目に対する苦手意識を少なくし、得意科目については更に実力を伸ばすことができて良かったです。また、自主的に勉強することができるようになってよかったです。 現役で合格した同級生からの大学生活についての話を聞くことが、辛かったです。しかし、その話を聞くことで、自分の大学生活を想像し、それを活力にしていました。 勉強は毎日続けることが大切だと思います。また、長時間ダラダラとするよりも、短時間であっても集中して勉強した方が効果はあると思います。自分がわからない所をそのままにしてても、分かるようにならないので先生に分かるまで質問してください。先生は丁寧に説明してくれますよ。
山口大学・経済学部一年間勉強してきて良かったとおもいました。そして、勉強をする習慣が身につきました。浪人生活は不安だと思いますが、不安なときこそたくさん勉強してください。そうすれば、一年後必ず合格できると思います。 島根大学・生物資源科学部昨年、前期と後期どちらとも不合格で正直合格できるか不安だったので、合格することができてうれしい気持ちより、ホッと安心した気持ちの方が大きいです。高校3年の時、苦手な分野を残したままで後悔することがたくさんありましたが、岡山進研学院に通い、苦手分野をもう一度しっかり学ぶことができたので良かったと思います。高校生の時以上に勉強に力を入れなくてはならなかったことが大変でした。授業内容をよく理解して、毎日コツコツ勉強していけばいい結果につながると思います。岡山進研学院の先生方は、本当にいろいろな面でお世話になりました。合格することができたのも先生方のおかげです。本当にありがとうございました。
島根大学・生物資源科学部とにかく安心しました。同時に新生活への希望も抱き、とても晴れやかな気分です。現役当時に比べて課題が少なかったので、マイペースに自分の勉強をすることができました。基本的な復習は授業でできるので、家では自分の特に伸ばしたい分野を発展的にするといいかもしれないです。 島根大学・生物資源科学部未だに信じられない気持ちと、無事に合格が決まってホッとしている気持ちが半々の状態です。二年分の疲れが一度に押し寄せてきたような感覚もあります。1年間を通して自分の理解度を知り、予備校の先生方の授業を通してわからない箇所を再確認し、的確に修正する事ができたことと、誘惑のない環境で集中して自習ができてよかったです。夏が終わって最初のマーク模試で成績が落ち込んだ時、頑張ったはずなのに成績が伸びず一時期予備校に行くのが苦痛になっていました。あとは大学生の友人が遊びや旅行等に誘ってきたのを断るとき苦しかったです。夏頃になり大学生の友人が帰省してきたりすると羨ましさがつのると思いますが、落ち込むのではなく「来年ああなる為に頑張ろう」と思うほうが建設的です。あとは、成績が落ちても凹まずに。講師の先生方、担任の先生などその道のプロがたくさんいるので遠慮なく頼ればいいです。1年間、分かりやすく丁寧な授業をして下さり、言い尽くせないくらい感謝しています。1年間本当にお世話になりました。ありがとうございました。
福山市立大学・都市経営学部すごく安心しました。諦めなくて良かったと思いました。もっと一年間辛いことばかりだと思っていたけど、友達もできて喜びとか不安を共有できたので、一年間あっという間でした。国公立しか受けなかったので、前期で落ちてから後期の試験までがしんどかったです。長い休みをなまけずに勉強を続けることが難しいので、頑張って下さい。 先生はどなたもやさしくて面白かったです。質問をしに行っても、丁寧に教えてくれました。先生方の言葉にとても励まされて、元気がでました。本当に感謝しています。ありがとうございました。 愛媛大学・工学部昨年センターで大失敗して第一志望の大学へ申し込むことさえ出来なかったので、今年前期での合格を知った時は、本当に嬉しかったです。この一年、大変なことばかりだったが、努力が報われて良かったです。昨年の自分より、学力が上がっていると実感できたました。今思えば「これが何故昨年は解けていなかったのだろう」と思うような事もしばしばありました。また、何事もコツコツと続ける習慣が身に付き、大学でもこれを忘れないよう励んでいきたいと思います。そして何より、センター試験本番で自己ベストを出すことができ、これまでの日々がきちんと結果として現れたのが嬉しかったです。多少の気分転換はあっても良いと思いますが、受験本番で後悔だけはしないような生活を送ってください。少しでも分からなければ先生に質問すること。滅入ってしまいそうな時は、勉強はとりあえずおいておいて、親しい友人とくだらなくてもおしゃべりすると気がまぎれてまた頑張ろうという気になれると思います。今年一年を無駄にしないよう大学でも精一杯頑張っていきます。
山口大学・経済学部一年間勉強してきて良かったとおもいました。そして、勉強をする習慣が身につきました。浪人生活は不安だと思いますが、不安なときこそたくさん勉強してください。そうすれば、一年後必ず合格できると思います。 尾道市立大学・経済情報学部経済系の学部がある国公立大を目標としていたので、目標通りの学部に合格できて良かった。1年前はどの科目にも興味が無く、進路も適当に考えていたが、予備校で過ごし、英語と地理に興味を持つことが出来たので、国際経済を勉強していきたいという今後の目標が見つかりました。センター本番で模試のような良い点が取れなかったので、2次で挽回する為に数学と英語の勉強をしている1ヶ月間が一番苦しかったです。生活リズムを整えて、自分が一番勉強に集中できる環境を早目に見つけて無理し過ぎない程度に頑張れば良いと思う。 高取先生の地理の授業は重要な点だけ補足的な知識も含めながら教えてくれたので理解しやすかったです。ありがとうございました。
島根大学・総合理工学部自分の生活、考え方やこれまでの人生を一度立ち止まって見つめ直す良い機会でした。各先生方、色々貴重な話をありがとうございました。数学嫌いにならずに済みました。 香川大学・工学部不安な毎日から開放され、晴れ晴れしい気分です。多かれ少なかれ1年間勉強に励むのはいい経験だった。24時を越したらキリのいいところで、すぐ勉強を止めたほうがいいです。24時以降にやろうとする人もいるが、私の経験上、効果があまりよろしくない。 佐伯先生と鷹取先生のおかげで合格したようなものなので厚く御礼申し上げます。有難う御座いました。
立命館大学・文学部とりあえずは開放感に満ち溢れています。あとは親や塾の先生や予備校の先生方への感謝でいっぱいです。現役の頃は偏差値が50にも達しておらず、当然希望していた日本大学も落ちてしまった自分が、偏差値60以上になれたのが成長を感じさせてくれました。日々の積み重ねが結果に繋がるという大事さを感じました。 夏から秋の時期にかけて模試の点が伸びなかったです。その時期はその不調からか体調も悪くなり、ストレスも溜まるようになっていましたが、そこで諦めずにやり続ければ冬頃にまた成績が伸びてきました。後のほうに楽ができるような勉強プランを立て、それを実行しておけば、試験が近くなってきた時期に焦らずに構えておくことができます。時期としては9月にかけて全力でやり、その後はいつ試験を受けても大丈夫なような心構えを持っておくと気が楽になります。 入学したての時のまだ何も知識も無い自分に初めから丁寧に指導してくださり、今になってはとても感謝しています。高校とはまた違った教育スタイルで且つ専門的な授業はとてもわかりやすく、楽しいものでした。 同志社大学・経済学部喜びや達成感を感じるよりも正直ホッと安堵している状態です。予備校での生活が始まってから合格通知を受取るまでが、一瞬のことのように今は感じられます。浪人生活を通して、自分に厳しくなれたのは良い経験になりました。自分に甘いと結局後で苦しむことになってしまいます。そのために私も浪人生活を送ることになったわけですが、その中で自分の過ちに気づいたのは幸運だったと思います。浪人生活では、勉強以外のことに気をとられるのはタブーだと自分に言い聞かせたものの、1年間の間に誘惑も多々あり、それを振り払って勉強に集中することは難しかったです。1年間強いモチベーションを保つのはほぼ不可能です。時には怠けることがあっても良いと思います。しかし、浪人を決意した以上は勉強を何よりも最優先としておくべきです。受験は努力の成果を実感できる良い機会ですが、時には方法を間違えると成果がでない場合もあります。なので講師の先生方の言われる方法を実践し、努力してみてください。どの講師の先生も、質問へ行くと丁寧に答えてくださいました。ありがとうございました。職員の皆さんも温かいサポートをしてくださり、学院内ではストレス無く過ごすことができました。ありがとうございました。
関西大学・法学部本当に合格するとは思わなかったのでとても嬉しい。1年間努力した甲斐があった。 現役時よりも特に英語に関する不安が無くなった。他の教科の苦手もある程度克服できたし、勉強のやり方が理解できた気がすします。 一生懸命やっても先が見えない気がして怖かったし、合格できるかどうか本当に不安でした。しかし、わからないことがあったら直ぐに先生方や職員の皆さんや友達に聞くクセをつけた方がいいと思う。まだ時間があるから・・・とか思わずに早めに勉強した方が吉です。 1年間本当にありがとうございました。この1年は決して無駄ではなかったと思います。本当に感謝しかないです。1年間ありがとうございました。 成城大学・社会イノベーション学部正直難しいかなと思っていた大学に受かることができたので嬉しく思っています。浪人することで精神的にも成長できたかなと思います。現役の頃は浪人するつもりはなかったし、ギリギリに浪人を決めたので、気持ちを持ち直すのが苦しかったです。早寝早起きをして健康管理をしっかりと!皆さん、いろいろな面でサポートしていただき、ありがとうございました!
関西大学・社会学部素直に嬉しい。長いようで短かった浪人生活から開放されて気が楽になった。そして1年遅くなったが大学生活が楽しみです。もう一度自分のできる所、できない所をしっかり分析し、それに合わせた勉強ができました。そして、現役の時には足りていなかった志望校の過去問対策ができました。夏期セミナーから岡山進研学院にきましたが、現役時は不登校で、卒業が精一杯でまともに勉強していなかったので、半年で他の受験生に追いつき追い越さなければならなかったことは少しきつかったです。 私大コースの人はあまり模試の結果に一喜一憂しない方が良いです。むしろしっかりその大学の問題形式に慣れていたほうが良いです。もちろん模試でいい結果が出るに越したことはないが、C・D判定でも受かる人もいる(現に自分)。だから諦めずに頑張れば絶対いい結果につながると思います。あとは生活リズムは崩さずに。不安で徹夜したくなる気持ちはわかるので、まず体調管理をしっかりと! 夏期セミナー、後期、冬期セミナーと他の学院生より短い時間でしたが、本当にありがとうございました。補習科をやめて岡山進研学院に来て大正解でした。 甲南大学・文学部なによりホッとしています!!1年間の努力が報われて本当によかったです。1年という時間は長いようであっという間に過ぎてしまうので、早いうちに基礎を固めて演習を繰り返してください。あと小論文はいつか必要になると思うので積極的に講座をとっておきましょう!!1年間気持ちを切らさずに頑張って下さい!!
近畿大学・工学部とにかく安心しました。高校生活のような忙しさから開放されたことが嬉しかったです。自分と同じように浪人している友人に登校の電車内で会うことができたのでホッとしました。とにかく自習をしっかりやってください。授業だけで受けていても点は上がりません。特に英語と数学は毎日やってください。  

合格体験記 一覧

喜びの声 一覧

Copyright (C) Okayama Shinken Gakuin All Rights Reserved.
資料請求はこちら
お問い合わせはお気軽に
フリーダイヤル0120-258-009