合格者の声【合格体験記】

九州大学(工学部 エネルギー科学科) 合格

写真木口 優さん
【広大附属福山高校卒】
一年間の浪人生活 僕は現役のときに前期も後期も落ち、浪人生活を送ることになりました。受験前は、「絶対浪人はしたくない」と思っていたので、浪人が決まったときはとても落ち込み、正直いやでたまりませんでした。 学院に入ったときも、不安でいっぱいでした。しかし、気の合う仲間もでき、また先生方のしっかりとした授業により、そのような不安もなくなりました。選び抜かれた演習、わかりやすい解説、そして勉強の仕方といった指導により、勉強は現役時よりかなりアップしたのです。それが自信につながり、さらに難しい問題にも挑戦したいという意欲も湧いてきました。やはり自信は大事で、それにより難しい問題も解け、さらに自信が持てるようになります。このサイクルにより僕は合格を勝ちとりました。そのためには毎日の予習・復習、演習への取り組みが不可欠、これから浪人生活する人たちにはしっかりとがんばってもらいたいです。しかし毎日勉強だけの気の張った生活を送っていると、いつかプツンと切れてしまうかも知れません。だからこそ気の合う仲間が大切であり、ときには遊びに行くことも必要です。実際に僕もそうであり、要はメリハリをつけて生活することが大事です。学院にはすばらしい先生方がいて、気の合う仲間と出会え、僕はとても成長できました。これから浪人生活を送る人たちもきっとそうなると思います。是非くじけず頑張ってください。

合格体験記 一覧

喜びの声 一覧

Copyright (C) Okayama Shinken Gakuin All Rights Reserved.
資料請求はこちら
お問い合わせはお気軽に
フリーダイヤル0120-258-009