合格者の声【合格体験記】

関西大学(文学部 総合人文学科) 合格

写真中村 桃子さん
【岡山南高校卒】
偏差値45から偏差値60の私大合格を目指して 私の将来の夢は小学生の頃から服飾関係の仕事に就くことでした。高校に進学する時、服飾デザイン科がある岡山南高校に進学しました。しかし高校二年生の秋にある出来事に直面しどうしても大学で学びたいと思うようになりました。このとき私が志していた大学は東京にある偏差値60以上の大学でした。あと一年以上あるとはいえ、授業の兼ね合いで毎日夜8時まで学校で服を作っているような私が現役で合格するのは無理だとわかっていました。一時は高校を中退し高卒認定を取り大学受験しようかとも思いましたが、なんとか高校は卒業し浪人することに決めました。浪人する際担任の先生からは「一年浪人したところで普通科の生徒でもセンターで30点上がるのが平均だ。あなたが目指す大学に受かる可能性はほぼない。」と止められました。実際浪人してからも今まで勉強するくせがついていない私が本当の意味で勉強が身につくようになったのは秋ごろからでした。今までの遅れを取り戻すために一日12時間以上、起きているときは何をしているときも常に英単語や世界史を繰り返し思い出すようにしていました。私は11月の模試でD判定だった大学に3月入試で合格し、今通っています。周りの人がどんなに無理だと言っても合格を掴むのは自分自身の強い意志だと断言できます。だからどうか最後まで諦めないでください。例え第一志望の大学に合格できなくても、「自分ができる限りのことはやり尽くした」と言える後悔のない一年を過ごせることを祈っています。

合格体験記 一覧

喜びの声 一覧

Copyright (C) Okayama Shinken Gakuin All Rights Reserved.
資料請求はこちら
お問い合わせはお気軽に
フリーダイヤル0120-258-009