合格者の声【合格体験記】

産業医科大学(医学部 医学科) 合格

写真福田まゆさん
【津山高校卒】
目標に向かって 私には、幼い頃から医師になりたいという確固たる目標がありました。高校3年生の時、医学部を受験しましたが結果は惨敗。学部を変えるべきかと悩みましたが両親や高校の先生と相談の末、一年だけ頑張らせてもらえることになりました。 私は、自分なりに様々な大学について調べていくうちに、書類審査、小論文、私の得意な面接を試験科目とした推薦入試があることを知りました。現役時代にも、志願理由書を書いて面接を受けた経験はありましたが、いざ書いて面接を受けるとなると、自分の考えをまとめて相手に伝えることへの難しさを痛感していました。私は、この推薦入試を突破するために進研学院の『AO入試・推薦入試対策講座』を受講しました。 この講座を受講して分かったことは、事前にどれだけ自分の考えを明確なものにし、受験する大学にとって自分がどれだけふさわしい人間であるかをアピールできるかが、推薦入試を突破する重要なポイントとなることを再確認しました。また、志願理由書の有効な書き方や、面接のコツなどを講師の先生方が丁寧に教えてくださいました。本番当日は、添削や個別指導など最後の最後まで指導してくださったおかげで、自分の思いを理論的かつ具体性をもって試験でアピールすることができました。その甲斐もあり、私は念願の医学部に合格することができました。また、この講座で学んだことは、大学に入学してからもプレゼンやレポートを書く際にとても役立っています。 最後に、もし推薦入試を考えていて、志願理由書を書くことや面接が苦手だと思っていたりしても、自分の力を伸ばして合格を勝ち取りたいと考えている人がいたら、ぜひ受講してみてほしいと思います。きっと皆さんの合格を勝ち取る力になると思います。頑張ってください。応援しています。

合格体験記 一覧

喜びの声 一覧

Copyright (C) Okayama Shinken Gakuin All Rights Reserved.
資料請求はこちら
お問い合わせはお気軽に
フリーダイヤル0120-258-009